積極的ガン免疫治療の患者さんに喜ばれたもの

bf38581cbe2b592e432137c9ebe6642c_s

こんばんは、

今日は、積極的ガン免疫治療を受診された患者さんとのやり取りの中で治療以外で喜ばれたことをお話ししたいと思います。

患者さんは、いずれにしても「がん」ということが判明すると一様に「死」の文字が頭の中で一杯になってそのほかのことを考える余裕がなくなります。そしてすぐに余命がどのくらいあるのか?仕事はどうなるのか?家族とはどうなるのか?何も手につかない状態に陥ります。そしていたずらに貴重な時間を無為に過ごしてしまうのです。

私は、免疫外来を受診してセカンドオピニオンで現状認識をしていただいた後に、ご自分の人生について、ゆっくりと時間を取っていただくことをご提案しました。その時にご提案したのが「マイ・パーソナル・ヒストリー」<自分史>の作成です。

一週間ほどの時間を作って自分史を作成することによって、誕生してから、小・中・高・大学生活の邂逅、仕事上の邂逅、結婚・子育ての邂逅、ご自分の夢・心情・座右の銘・子供たちに残したいご自身のアイデンティティなどしっかりとご自分に向き合っていただくことによって、ご自分を取り戻し、人生は、「生き切ること」どう生き切ることが「どう死ぬことになるのか」につながり、謙虚に向き合っていただくと、いたずらに恐怖にさいなまれるのではなく、これからの人生を積極的に生き切るために何をしたらよいのかに気づいていかれました。

ご自身の覚悟がはっきり定まると、新しい治療に積極的に取り組むことが出来、ご家族とのコミュニケーションも良好になり、共通の目標に向かってに一緒に立ち向かわれることがストレスの軽減に繋がったように感じられました。

「My Personi History」(自分史)は、B5版 60ページのもので、ご自分に現在までの歴史を認識することが出来るツールです。  これは、エンディングノートとは違って、もっと積極的な人生の羅針盤になるツールと考えています。どなたにもご希望がございましたら無料でお分けしておりますのでご請求してください。

bf38581cbe2b592e432137c9ebe6642c_s

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. de7171c01b68bbd8d8bcd8d77d94b7de_s
    こんにちは、 四週間体調不良でお休みしていました。ちょっと遅れたお一日参りです。 九月、…
  2. 5d76c8b5ca247c46833d05aa8d1bb1e6_s
    おはようございます。 帯状疱疹の治療を始めてから一週間がたちましたが、変化なし。医師から二週間…
  3. bb16ec7700852e03408be4a66b5343b3_s
    「8.6、8.9」に思うこと 2015.8.9 こんにちは、暑中お見舞い申し上げます。 …
  4. cbd86216ab9e3918d6d9270673d0ff74_s
    こんにちは、 暑中お見舞い申し上げます。猛暑は一服。くれぐれもご自愛下さい。 「帯状疱疹…
  5. 97ba1e0476ed165bf28b21d97139ea8a_s
    こんにちは、 猛暑の更新が続いています。東京は7日間連続、くれぐれもご自愛下さいませ。 …
  6. 34e63631caaed684ecebb2f7f1983da0_s
    こんにちは、 連日の猛暑日が最長記録を更新して6日目になりました。本当にくれぐれもご自愛くださ…
ページ上部へ戻る