抗がん剤の見込みパーセンテージて何?

immunotherapy

こんにちは。
<イムノセラピー友の会・代表小島英明>のヒデちゃんです。

ガン治療の三大治療の一つである抗がん剤治療について、腫瘍免疫治療を積極的に推進されている
医学博士宇野克明先生は、その著書の中で詳しく説明されていますので、ご紹介させて頂きます。

今回も前回に引き続き当院統括理事 宇野克明の最新著書であります、
日本免疫治療学会公式ガイドライン「積極的に攻める最新がん免疫治療のすすめ」(メタモル出版)
より一部を抜粋しご紹介させていただきます。

抗がん剤の見込みパーセンテージとはいったい何なのでしょうか。
勘違いをしてしまうような説明を受けたことはありませんか。

—————————————————————————–

【抗がん剤での見込みパーセントに大きな期待をするな】

私の外来を受診した患者さんで時折経験するのが、

「主治医に抗がん剤をすすめられ、その効果は○○パーセントだといわれました」
と話してくれるケースである。

この話をもう少し掘り下げて質問すると、多くの人が“抗がん剤を使うと”
○○パーセントの人に効果が現れ“がんは治るもの”と誤解していることである。

残念ながら再発や転移が見つかったようながん病態では、(特殊な血液系腫瘍などを除き)
どんなに強力な抗がん剤を使ったとしても、まず完治することはあり得ないのである。

そこにうたわれた効果はあくまで“延命させる確率”であり、
治療の結果良い方に転がれば生存期間が1割、2割方のびる可能性もあるということに他ならない。

実際、すべてのがん患者さんに専門医と同レベルの知識や勉強を
要求するわけにはいかないだろう。

だからこそこのような抗がん剤効果の意味合いや、
一般的な医学常識を知っているものだとして説明を省くことは、
その後の患者さんの人生を大きく狂わしてしまうことにもなりかねない。

さらに極端な場合、がん治療を行なってくれている主治医も、
実は不勉強によって抗がん剤に関する知識をほとんど持ち合わせていないこともあるから
話はややこしい。

数年前に保険適応となった抗がん剤で“オキサリプラチン”という薬がある。

この抗がん剤は更にさかのぼること数年前から特に欧米で広く使われ、
大腸がんを中心にその効果が多く報告されていた。

言わば近年まれにみる“登場を待ちわびた”抗がん剤の一つである。

このオキサリプラチンもようやく2005年から結腸・直腸がんに限り、保険適応となった。

もちろん患者さんにとって朗報となったのだが、保険適応が決定した当初から知って使える医者と、怖くて使えない医者に二分され、患者さんの運命も明暗を分けたのだった。

※つづきは当院理事 宇野克明著
「積極的に攻める最新がん免疫治療のすすめ」でご覧いただけます。

「基礎免疫治療」で使用されている「CS-82MD イムノライザー」「D-12イムノサポート」は、
当院の処方以外でも下記認定企業にて販売していただいております。
摂取量なども詳しく説明されており、日本免疫治療学会会長・医学博士宇野克明先生の相談も可能となっております。

—————————————————————————–

いかがでしたか。

抗がん剤を投与する場合でも主治医の先生がどれだけの知識をもっているのかなどを
気にする方は少ないのかもしれません。

患者様自身が効果・効能に対してどれだけの知識があるのかも大事になるのではないでしょうか。。

何かご不明な点がございましたらいつでもお気軽にお尋ねくださいませ。

——————————————————————-

【病院がしたがらない積極治療を私たちは率先して行います】

主治医から見放されても、絶望的な言葉を言われても決してあきらめないでください。

私たち<イムノセラピー友の会>が全力でサポートさせていただきます。どうぞお気軽にご相談下さい。

<ヒデちゃんのコメント>

抗がん剤の功罪は、色々あります。抗がん剤の主目的は延命効果と言うことであり、根治は難しいとされています。

薬物療法では現在、分子標的薬が新しく使われる様になって薬物効果が著しく向上した部位別ガン治療も増えてきました。

しかし、ガン治療の根本は自らの免疫力を強化する腫瘍免疫学が広く普及することを期待します。
日本免疫治療学会が推奨している公式ガイドライン「医学的癌免疫治療」を一度ご検討して頂けると新しい治療結果が実感できると思います。

抗がん剤の治療を為される方は、副作用の軽減のために活性酸素を取り除く免疫賦活食品(D-12)を摂取して副作用を軽減されている患者さんが沢山いらっしゃいますので、ご検討下さい。

<完>
ZUB86_DSC_3112500-thumb-1000xauto-5929

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. de7171c01b68bbd8d8bcd8d77d94b7de_s
    こんにちは、 四週間体調不良でお休みしていました。ちょっと遅れたお一日参りです。 九月、…
  2. 5d76c8b5ca247c46833d05aa8d1bb1e6_s
    おはようございます。 帯状疱疹の治療を始めてから一週間がたちましたが、変化なし。医師から二週間…
  3. bb16ec7700852e03408be4a66b5343b3_s
    「8.6、8.9」に思うこと 2015.8.9 こんにちは、暑中お見舞い申し上げます。 …
  4. cbd86216ab9e3918d6d9270673d0ff74_s
    こんにちは、 暑中お見舞い申し上げます。猛暑は一服。くれぐれもご自愛下さい。 「帯状疱疹…
  5. 97ba1e0476ed165bf28b21d97139ea8a_s
    こんにちは、 猛暑の更新が続いています。東京は7日間連続、くれぐれもご自愛下さいませ。 …
  6. 34e63631caaed684ecebb2f7f1983da0_s
    こんにちは、 連日の猛暑日が最長記録を更新して6日目になりました。本当にくれぐれもご自愛くださ…
ページ上部へ戻る