がん治療で思うこと (その2)

53dd0493e9ea3da8f733891681a93ef2_s

こんにちは、

抗がん剤治療の後は、免疫治療についてお話しします。

現在有明のがんセンターを中心とした各地のがん拠点病院にて中心的に行われているのは、標準治療といわれる、「手術・抗がん剤治療・放射線治療」であり、免疫治療については対象とされておりません。                                                しかしながら、東京大学でのがんワクチンの研究がテレビで紹介されています。その他いくつかの機関でも細胞治療についての研究はされていますが、未だに治験が進んでおらず治療法としては、認められていないため、情報として提供されることはないと思います。また「免疫治療」についてご質問されても、知識の情報がなく、確立された治療法でないので進められないとの答えが返ってきますので参考になりません。

民間で治療されている「免疫治療」については、各病院で特化して実施しておりますので、その特徴をよく調べる必要があります。            がんは、腫瘍免疫学に基づく細胞の働きに対して、いかにして免疫を賦活させてがんを消滅(アポトーシス)させていくか、トータルな治療が必要と考えます。

今回おすすめしている、APT分子免疫治療は、隠れているがん細胞に目印をつけて、免疫細胞が攻撃しやすくするがんペプチド誘導治療に、免疫細胞を活性・環境整備をするサイトカイン誘導治療、死滅したがん細胞を自然死(アポートシス)させるためのアポトーシス誘導治療によって、一連の流れが確立された治療法だからです。

初期のがん細胞への攻撃は、NK細胞が主流ですが、進行がんについては、ヘルパーT細胞のキラーT細胞が主流になってきます。ですからある断片を対象にした治療だけでは、がん細胞は増殖を繰り返していくのです。ですから免疫治療といっても全部が一緒ではないのです。言葉が同じでも中身が違うことを知っておくことが必要になります。

「APT分子免疫治療」を選択するのに必要なことは、                                              ○やみくもに猛進しないでよく内容を精査して必要な治療を選択してください。                                  ○高額医療費がかかるため経済的に余裕のない方は、抗がん剤の「がん・カテーテル治療」(保険診療3割負担)から始められることをおすすめします。 ○「APT分子免疫治療」を選択されて治療を開始されたのであれば、治療の1クールを終了した時点で治療効果を検証して2クール以降を行うか検証する必要があります。<体質に合っている治療法であれば必ずその効果が「精密血液免疫検診システム・リスクチェッカー」にて数値化されて表現されます。>                                                              ○経済的ご負担のある方は、「がんカテーテル治療」と「サイトカイン誘導治療」を併用されていく、選択肢もあると思います。            ○以前の「積極的ガン免疫治療」と今回の「APT分子免疫治療」の違いは、アポートシス誘導治療が加えられ、最新の治療法になっているので治療成果が向上しているのではないかと考えています。                                                  ○あくまでも経済的負担の範囲の中で、最適な選択をしていただきたいと思います。

がんは、免疫失調による慢性疾患といわれています。                                               「がん難民」として、医者から見放されても元気に生活されて緩和治療を受けながら人生を謳歌している患者さんも大勢いらっしゃいます。がんで本当に苦しいのは、最末期時1ヶ月から2週間ぐらいの終末期です。                                            「人は、死ぬまで生ききる力をもっているのです。と在宅治療医師は仰っています。」人間の生命力を十分に発揮する力があるそうです。                                             でかすら、いたずらに全身の抗がん剤治療で、副作用で苦しみ体力を消耗して死期を早めてしまう、がんと闘って壮絶死を迎える三代治療からの脱却を是非ご検討していただきたいのです。

<完>

53dd0493e9ea3da8f733891681a93ef2_s

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. de7171c01b68bbd8d8bcd8d77d94b7de_s
    こんにちは、 四週間体調不良でお休みしていました。ちょっと遅れたお一日参りです。 九月、…
  2. 5d76c8b5ca247c46833d05aa8d1bb1e6_s
    おはようございます。 帯状疱疹の治療を始めてから一週間がたちましたが、変化なし。医師から二週間…
  3. bb16ec7700852e03408be4a66b5343b3_s
    「8.6、8.9」に思うこと 2015.8.9 こんにちは、暑中お見舞い申し上げます。 …
  4. cbd86216ab9e3918d6d9270673d0ff74_s
    こんにちは、 暑中お見舞い申し上げます。猛暑は一服。くれぐれもご自愛下さい。 「帯状疱疹…
  5. 97ba1e0476ed165bf28b21d97139ea8a_s
    こんにちは、 猛暑の更新が続いています。東京は7日間連続、くれぐれもご自愛下さいませ。 …
  6. 34e63631caaed684ecebb2f7f1983da0_s
    こんにちは、 連日の猛暑日が最長記録を更新して6日目になりました。本当にくれぐれもご自愛くださ…
ページ上部へ戻る