ガン・カテーテル治療のご紹介

ガン・カテーテル治療

ガン・カテーテル治療こんにちは、                                                                 ガン・カテーテル治療は、10年前からコンフォート病院で沢山の患者さんにその成果を見てきました。しかし混合診療として自由診療のために高額治療費がかかってしまい、受診したくても経済的な理由で受診できなかった残念な患者さん達が沢山いらっしゃいました。しかし、積極的に治療された方達には顕著にその治療成績を残されていました。それは、全身の投与する抗がん剤と違って局所に少量の抗がん剤を投与するために、副作用が少なくまた、投与の効果が早く出てくる、明らかに全身投与との違いがはっきりとしていて、患者さんの喜びの声を多く聞いていました。

私の経験の中では、保険診療しか経済的に可能性のない方達には、まず、ガン・カテーテル治療をされて、その治療成果の後に、免疫治療の最低限の治療を施されても良好な治療成果が期待できると思われますのでセカンドオピニオンの最初のチャレンジは、「ガン・カテーテル治療」をトライされてみたらいかがでしょうか。

「ガン・カテーテル治療」(コンフォート病院ホームページより引用(http://www.cancer-cantheter.com/medical))

1.ガン・カテーテル治療でコンフォート病院が選ばれる理由                                                    ・保険診療による、ガンカテーテル治療が可能。自由診療の1/3以下の費用                                     ・ガン・カテーテル治療の実績年数・13年、実績数6000件以上                                         ・最新の球状塞栓物質を使ったガン・カテーテル治療で延命から完治・根治へ

2.納得できる”ガン治療”をあなたへ                                                       ・ガン・カテーテル治療は、手術・抗がん剤治療、放射線治療、免疫療法、温熱療法など他のガン治療と併用でき、さらにそれらとの組み合わせで治療全体の効果を上げることが出来ます。コンフォート病院では、このガン・カテーテル治療を保険診療で行っています。

3.ガンカテーテル治療とは                                                           ・ガンという病気は、原発巣(最初にガンが出来た場所例えば胃であれば胃がん、肺であれば肺がん、)でも転移巣(原発のガンが広がっている部分、直接周囲に広がる、血液を介して広がる、リンパを介して広がる、播種して広がる)でも必ず生きていくために血液を栄養としてとして生きています。血液はガン周囲の動脈から流れてきます。                                                        カテーテル治療とは、なるべくそのガンのある部位の近くの動脈から抗がん剤を注入する。あるいは一時的に抗がん作用(ガンを殺す作用、縮小させる作用)の強くなる種類の抗がん剤がありますので少量の抗がん剤でガンの組織の中に高濃度の抗がん剤の状態を一時的につくり、治療しましょうという考え方です。別の言い方をすれば、ピンポイントでその時点で一番ガンが全身に対して悪さをしている部分を少量の抗がん剤で攻撃し、最大の効果を上げようと考えているからです。

ヒデちゃんのコメント                                                             全身投与の抗がん剤の量は、体重50㎏で500cc、しかし部位に到達する量は全身に拡散して薄まってしまい0.5cc程度、カテーテル治療は、50ccの量がすべて到達するので十分の一の量で百倍の到達量、副作用が少なく、効果が早い。それが私が推薦している理由です。                           このカテーテル治療は、高度の医療行為で医師の経験の技術度合いによって患者さんへの負担も大きく代わります。後藤先生は13年間6000例に及ぶあらゆる部位への治療実績(首から下の部位に限る)があり、安心して任せられる第一人者であられる方だからです。吐き気などの通常ある副作用もなく、合っても軽度で短期間、脱毛経験もない人が多く、軽度にあっても短期間で回復する症例が多くありました。これが私が推薦する理由です。

4.ガン・カテーテル治療安心の理由                                                         ・副作用が少なく、積極的なガン治療                                                      ・他の”ガン治療”との併用も可能なカテーテル治療                                                 ・ガンの原発巣・転移巣およびガンの種類を選ばないカテーテル治療                                        ・治療可能なガンの種類(発生部位はそれほど限定されません。様々に部位での治療実績があるのでご相談ください。)

5.治療費用                                                                ・ガンカテーテル治療(入院)     3割負担で  約150,000円                                                      ・差額ベッド代                     21,600円                                     ・病衣等(寝間着・スリッパ・歯ブラシ・タオル等一日分)      650円

1クール:1~3回行い、重篤度によって2~3クール行います。

ヒデちゃんのコメント                                                            1クール行って症状が改善されない場合は、治療を継続するか中断するかどうかを判断して、次のホスピスや緩和医療への積極的転換を検討されることも選択肢の一つだと考えいます。

次回は「APT分子免疫治療」のご紹介を行いますのでよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の投稿

ピックアップ記事

  1. de7171c01b68bbd8d8bcd8d77d94b7de_s
    こんにちは、 四週間体調不良でお休みしていました。ちょっと遅れたお一日参りです。 九月、…
  2. 5d76c8b5ca247c46833d05aa8d1bb1e6_s
    おはようございます。 帯状疱疹の治療を始めてから一週間がたちましたが、変化なし。医師から二週間…
  3. bb16ec7700852e03408be4a66b5343b3_s
    「8.6、8.9」に思うこと 2015.8.9 こんにちは、暑中お見舞い申し上げます。 …
  4. cbd86216ab9e3918d6d9270673d0ff74_s
    こんにちは、 暑中お見舞い申し上げます。猛暑は一服。くれぐれもご自愛下さい。 「帯状疱疹…
  5. 97ba1e0476ed165bf28b21d97139ea8a_s
    こんにちは、 猛暑の更新が続いています。東京は7日間連続、くれぐれもご自愛下さいませ。 …
  6. 34e63631caaed684ecebb2f7f1983da0_s
    こんにちは、 連日の猛暑日が最長記録を更新して6日目になりました。本当にくれぐれもご自愛くださ…
ページ上部へ戻る